どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母60歳 近居娘の日記

採血

今日は月一の訪問診療でした。

私としてはただただ面倒くさいけどw、
これをやらないと リハビリや訪看さんへの指示書が出ない。
(医師による指示書ありきで全てが動いてる。...らしい。)

医師からの指示書でケアマネさんが
PTさんや訪看さんと連携し、ケアプランを組み立てる。
(ってことになっている。...らしい。
主導権を握っているのは完全にケアマネKさんだと思うがwww)

ホワイトボードに
「今日は先生が来る日」と書いて母に見せていたので、
先生がいらっしゃるとすぐにベッドから起き上がった。
訪問診療の看護師さんが
「動きが良くなってますね!」と言ってくれたが、
毎日毎日母を見ている私は
「そうですか?」って感じ。

リハビリや訪看さんのシャワー浴と違って
訪問診療は母にとっては面倒でないだけ。
座っていれば終わるもん。
だからすぐ起き上がっただけ。(と私は思う。)
リハビリの時や、何も予定のない日には
なかなか母は自分だけでは起き上がらないので
しばらく私は放っておく。
諦めてまたベッドに横になろうとする母を急かす。
「自分で起きなさい」と。
それだけでもリハビリになると思ってるから。
(何度かやってみても無理なら私が手伝って起こす。)

今日は採血だった。
「ざまあみろ!!」って正直思ったwww

採血があったので、滞在時間5分ってことはなかったけど
(先生)「変わりはないですか? ではまた来月~」で
終了!!

採血は2ヶ月に1度ぐらいの割合か?
マジで必要なのかは謎だが、完全在宅で定期通院もしないので仕方がない。
(と言い聞かす。)
月一に減っただけでも喜ぼう。

はい、お疲れ~


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へにほんブログ村 介護ブログへ


ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



[PR]
# by space-mocomoco | 2017-07-12 15:18 | 訪問診療

父の誕生日

きのうは実家で夕飯を食べて帰った。
食事が終わるとすぐベッドに戻りたいので 母はお願いをしてくる。
(ひとりじゃ戻れないから)
(父)「ふざけんじゃねーぞ!座ってろ!!
90のお婆さんが杖をついてまでわざわざ来てくれたのに
お前はいつまでも何をやってるんだ!!」と母に対してご立腹★
祖母のいとこらしいが、田舎のお婆ちゃんたち みなさんとてもお元気!
畑仕事をするからだろう腰は曲がっているけど、杖はあくまで補助。
にこにこ笑って食事もモリモリ。

うちの母は一日中涼しい部屋でテレビ見てウトウトして
まだ60なのに自分の脚で歩くこともトイレも出来ないだなんて・・・
そりゃお父さん怒りたくもなるよね。
私は元気なお婆ちゃんたちと母を比べてガッカリしてしまった。



今日はリハビリ。
きのうお父さんに怒られたし、心を入れ替えてリハビリ頑張る!!
・・・わけなーい。ないない(苦笑)
PTのA君の顔見ただけで不機嫌×
まずはバイタル。
(母)「触んな!気持ち悪い!」

私はダイニングから ボーっと座って見てた。
(A君)「娘さん今日テンション低いですね、大丈夫ですか?」
リハビリもダルイし明日は訪問診療だな~とか思うと面倒くさい。
やってられねぇ。
(やるしかねーけど)
「生理前だからね~」とはA君に言えないしwwwww

はいはい、やりますよ。

何周かさせて休憩して、一周してベッド。
終わり!
休憩中A君がマッサージしようとすると、母は最近A君のことまで
爪で引っかくようになった。
後ろから支えてくれるA君に肘鉄したり。
・・・恥かしい。情けない。

明日は月一の訪問診療
ダルーーーーーーーー。



今日は父の63回目の誕生日☆
買い物行ってこよ。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へにほんブログ村 介護ブログへ


ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



[PR]
# by space-mocomoco | 2017-07-11 14:12 | リハビリ

ネズミ?!

きのうは父と 祖母の四十九日法要に行ってきました。
(母)「私も本当なら行かないといけないのに」って
当たり前でしょ。
でもまだ母がそんな風に思ってるとは意外だった。
・・・だったらちゃんとしろ!って感じだけど。

(母)「ネクタイはあるの?靴もちゃんと持った?」と
そんな所はキチンとしている。
私にも
(母)「大変だろうけど よろしくね。」と送り出してくれた。

頭はまだわりと大丈夫そうだよね~と父と話したりするが、
(母)「ネズミがいるから捕まえて!!」とおとといから言っていたらしい・・・
ダイニングの収納の中にネズミがいるのだと。
ヾ(´Д`;●) ォィォィ
父から笑い話のように聞いたのに、きのう私の前でも言い出した。
(母)「ネズミ捕まえてくれた?」
一度くらいなら変なこと言ってても笑えるけど・・・
まさか本当にネズミがいるのか?!
いやいや、いないから!w
「ぬか漬けするからキュウリ持ってきて!」とベッドの上から言い出したり。
ボケてる時とキチンとしてる時がある。
その振り幅の大きさに こっちがうろたえる。

エアコンをつけて、ベッドの横に飲み物とお菓子やパンを置いて出かけた。

親戚には父から母のことは全て伝えてあるので
みんなから「よくやってくれている。本当にいい娘に育ってくれた」と言われ
父は嬉しそうだった。
兄はきのうの法要には来なかった。
通夜には嫁と子供を連れて いい息子として顔を出した兄。
でもみんな知っている。
母親と縁を切ったこと。
親戚の怖いおじさんに「お前は長男なんだから もういい加減にしろ!」とか怒られたり、
親戚の優しいおばちゃんに「死んじゃってから後悔しても遅いのよ」とか
諭されたりはしていないのだろう・・・
私は少しだけ期待していたが 今でも何ら変わりはない。
どうでもいいや。
介護は人にやれと言われてやるもんじゃないし、やれるものでもない。

いとこは旦那さんの両親を介護しているらしい。
同居ではないけど子育てをしながら。
見たことない小さな子がいるなーと思ったら、来年成人式のいとこの娘が18才で出産したって。
ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ
みんなそれぞれ色々あるけど頑張ってるのね(苦笑)

朝の7時に出て、帰りは18時になった。
おしっこが多少漏れてはいたが爆発★はなくて何よりw



今日は訪看さん。
b0320131_12122018.jpg
(百合の香りでちょっと酔いそう...)

今日は看護師Sさん。
脱衣所の動作も順調☆
そろそろまた母の髪を切らねば。
マッサージは
(母)「気持ちいい。ありがとう」と喜んでいたが ボールになると反応はイマイチ。
(まぁいつものことだが。苦笑)
Sさんは無理強いせず「テレビ見ていいですよ~」と終わった。
Sさん帰られたあと
母から「さっきの人は何て名前?」と聞かれた。
優しいからね。

明日はリハビリです。
優しくはありません!!w


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へにほんブログ村 介護ブログへ


ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



[PR]
# by space-mocomoco | 2017-07-10 15:15 | 訪問看護 | Comments(1)

明日は

先日、父方の祖母が亡くなりました。
97歳でした。

私は通夜にも告別式にも参列できませんでした。
家に母がいるから。
母の用事があったから。

明日は納骨です。
お墓に収める前に どうしても・・・。
お婆ちゃんに会いに行って来ます。

母は連れては行けません。

・・・これが現実です。

[PR]
# by space-mocomoco | 2017-07-08 18:16

あなたがいるから

今日はリハビリ。

(PTのA君)「今日Kさん(ケアマネ)顔出すって言ってました」
訪看さんのシャワー浴を増やそうか?ってお話だ。

とりあえずリハビリはじめちゃいましょ~。
4周して休憩。
バギーの前を私が。後ろをA君が補助しながらダイニングテーブルのまわりを歩かせ
母部屋入り口をスルーすると
(母)「またかよ!そうだと思った!何度も何度もくだらねぇ!ひとりで行け!」と。

一周で終わるわけねーだろが!
何度も何度もくりかえすのがリハビリだ!
ひとりで行け?私達は歩けますから~。何なら走ってみせましょうか?
みたいな。
毎回毎回こんな感じ(苦笑)

母はA君のマッサージすら嫌がるが、歩かせてる時にやっちゃえばいい☆
と分かったwww
母は脚というよりバギーを握りしめる腕の力に頼り、腕も肩もパンパンだ。

A君帰られた後にKさんがいらした。
前回おしゃべりに夢中でリハビリの時間が減ってしまったからだろうw

7月の下旬
(訪問診療の先生からの指示書を更新するタイミング)から9月いっぱいくらいまで
訪看さんのシャワー浴を増やしてみる?ってお話。

リハビリを1日減らして、その分を訪看さんに。
ってことなら私としても アリだと思っていたんですが・・・
Kさん的にはリハビリはそのまま(週2回)で訪看を別の日にってお考えだったみたいで。
ちょちょちょ、ちょっと待ってください!!!!!
無理無理無理無理無理。
(私)「正直もうこれ以上 母のために時間を取りたくありません。
今でもいっぱいいっぱいですから・・・」と伝えた。
(Kさん)「じゃあ訪看を増やすのはやめましょう!」
え、早っ Σ(・ω・ノ)ノ!!
「何言ってるのよ!!」って怒られるかもとか思ってた・・・
けどそれでも伝えた。

(Kさん)「あなたがいるから 今この生活が成り立っているのよ。
お母さんのことはもちろんだけどね、あなたがダメになってしまっては意味がないから」と。
涼しい部屋でテレビをつけたままウトウトしている母を横目に
(私)「分かってるんですかねぇ、あの人は・・・」と
ついぼやいてしまった。
(Kさん)「私は分かってるわよ!よーく分かってる!!」
Kさぁ~~~~~~ん♡
・゜・(PД`q。)・゜・(泣)

ってことで とりあえずは現状維持。
週2のリハビリと週1の訪看さん。
月1の訪問診療。

この生活
いつ終わるかは誰にも分からないから。
やれることをやればいい。
・・・と自分に言い聞かす。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へにほんブログ村 介護ブログへ


ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



[PR]
# by space-mocomoco | 2017-07-07 17:55 | リハビリ | Comments(1)

by MOCOMOCO