人気ブログランキング |

どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母63歳 近居娘の日記

母のテリトリー。

和室の写真を撮った。
父の洗濯物を片付けるついでに カメラを持って潜入。ww
父と母は一緒の部屋で寝ている。
部屋は余ってる(犬部屋だけど)仲悪いんだし 別々に寝ればいいものを・・・
暑いだの寒いだの、エアコンの設定温度で よくケンカをする。
まぁこれは男女差あるあるか。

b0320131_16004188.jpg
和室入って右。
タンスが2つ並び、ゴチャゴチャ積まれた服の固まり。その横が押入れ。
2つのタンス何年使ってるんだろ。
ずーーーーーっとあるわ。
この家に越してくる前(約14年前)は四畳半と六畳のすみれ荘?だったかな~
名前もハッキリ思い出せないけど
昔のドラマに出てくるようなボロアパートに住んでいました。
その時もこの配置だった気がする!!
家族で使っていたタンスなので
『まだこの中にも私の服が入ってるかも♪ よ~し、捨てるぜ!!』と意気込んでみたならば
b0320131_18524129.jpg
あっ、ごめん。(なぜかとっさに謝る)
そっと戻しておきました。ww
結局私の服は入ってなかった。
汚れていく実家をどうにかしたくて、自分のスペースを空けたんだなぁ
もうそんな事も忘れてしまっていた。
b0320131_16200524.jpg
左が母。 右が父。
押入れには入れないけど(入れるスペースがないから)必ず朝は各々布団を畳みます。
写真で伝わらないのが非常に残念だが、母の布団は超汚い!!
言い方悪いけど、ホームレスの方が もっとキレイな場所で寝てると思う。
『ダンボールで寝るか?母の布団で寝るか?』
そんな究極の選択を迫られたら
私は迷わずダンボールを選ぶ。 いや、コンクリートの上でもいい!!
そのくらい汚い。
犬が両親の部屋と私の部屋を 夜行ったり来たりする。
正直、この部屋で私の可愛い可愛い愛犬を寝させたくないのが本音。
でも犬を孫のように可愛がってくれる両親のため ここはグッと我慢。
掃除機は私がかける。
以前は母の布団の上までも掃除機をゴリゴリかけていた。
フケやら皮膚やらが大量に吸い込まれる。
白い粉がブワっと舞うの。
私はいつしか触るのも嫌になってしまった・・・

母は自分の布団に触れられる事を嫌う。
見かねた父が母の布団を外に干そうものなら もう大変!
普段何をするにも面倒くさい面倒くさいを連呼する母がすぐに布団を取り込む。
『余計なことしないで!!!!!!!』と。

あぁ、全て捨ててしまいたい。
布団なら買わなくても押入れに山ほどある。
でもいきなりここに手を出すと母にキレられそうだ・・・
(キレられても いつか必ずやってやる!)
その前に もっともっと私の汚片付けレベルを上げなければいけない。
今は触りたくもないのだから・・・

この汚布団への恨み辛みが強過ぎて、長くなったので 一旦終了。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by space-mocomoco | 2014-02-14 00:00 | (母の部屋) | Comments(0)