どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母61歳 近居娘の日記

ファブリック的な物の存在感は大きい。

ファブリックって(詳しくは こちらへ→
それなりに片付けが出来てる人で、インテリアに関心のある人が楽しむもの。
分かってる・・・分かっているさ。

我が実家のキッチンマット(これはファブリックとは呼べないか?)ww
『これ何十年前から使ってるんだよ!!』
ずっとずっと同じ物でした。
洗濯してもボロくなる一方だったので、
私がちょいちょい実家を片付け出した頃に買ったのが青いやつ。
最近徹底的に汚片付けをはじめて また買い足しました。
キッチンマットはこの2枚だけ!!あとは全部捨てた。
b0320131_00160135.png
セールになっていた♪
しかもラスイチ(ラスト一点)
これは運命♡♡♡
神様は私の汚片付けの味方!!!!!!!ww

トイレマットと便座カバーも新調した♪
(こちらはセール品ではなかったが、汚トイレをキレイにしたい願望が勝る)
洗面所の下に埋れていたのを救出したスリッパ
これねっ、
b0320131_03572436.jpg
これと色を合わせてグリーンを選んだ。
(トイレ写真はいつも黄色く写る・・・ウザイ!!)
b0320131_00400697.png
あぁ、落ち着く。
色味を合わせただけで心が落ち着くわぁ~~~~~

ファブリックで楽しむなんて
片付けの出来ない人間には100万年早い!!!!!!!
色を増やせばゴチャゴチャするだけ。

ひまわりのトイレマットとピンクのスリッパは洗濯してキープ。
それらがボロくなって(すでにボロイけど)新調する時には色味を揃える。
ペーパーホルダーカバーがピンクなので(これしかない。あった物は捨てた!)
ピンクとグリーンにしよう♪
どこにでも売ってそうな淡いピンクとグリーン。
そうしようそうしよう。
視覚的効果はかなり大きい!!

使い果たしたゴミ袋も買った♪
b0320131_01142266.jpg
30ℓが気に入った♡
あんまデカイと運び出しにくく、腰がやられそう。
ってかすでに腰に違和感・・・腰痛い!!
生理だから?(←余計な書き込み)w

またどんどん汚片付けするぞぉ~!!


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


[PR]
Commented by もこ at 2014-02-19 08:36 x
はじめまして 一気に読ませてもらいました。

お母さん大変な状態ですね。私は 鬱病じゃないかと思います。一度 精神科に相談に行かれたらどうでしょうか?お母さんが受診を嫌がっても相談する事で道が開けるかも知れません。薬を飲むのを嫌がっても 当人に解らないように飲ませる事が出来る水薬などがあるはずです。お母さん自身も変わってしまった自分を悲しく思っている所があるのではないでしょうか?元が強い人ほど助けを求める事が出来ないのではないでしょうか?

少しでも 改善する事を祈っています。
Commented by space-mocomoco at 2014-02-19 12:44
コメントありがとうございます。
そうなんです。とにかく一度病院へと何度も何度も母には言っています。
『関係ないでしょ、ほっといて!!』 話になりません。
もういっそのこと病気にでもなって倒れてしまえば病院に連れて行けるのにとすら思ってしまいます・・・
本当に気が強いんです。人の意見は無視!!父も私の話も聞きません。

ありがとうございます。
Commented by もこ at 2014-02-19 14:34 x
言葉が足りなかったかも知れません。あなただけで、精神科に相談に行かれたらどうかというアドバイスです。一度考えてみられてはどうでしょうか?
Commented by space-mocomoco at 2014-02-19 15:24
あぁ なるほど!!考えもしませんでした。
自分が病んでて治したいと思う気持ちがなければ病院へは行かないので
どうしたものか・・・と思っていたんです。
なるほど。まずは私が精神科に!!父に相談してみます。

ありがとうございます。
Commented by ちゃーちゃん at 2014-02-19 15:28 x
はじめまして、お邪魔します。
お母さま、ちょっと心配です。
私は難聴で補聴器を使用しています。
補聴器、こまかい音まで補正してしまってうるさく感じる事もあるのですが、耳鼻科の先生が言うには、
聞こえるうちから補聴器で補正しておかないと、
脳がその音を意味のある音として処理できなくなる
聞こえづらくなった音域の意味ある音も、聴き続けないと
脳が雑音としてしかとらえられなくなってしまう、
…のだと言われて、慌てて両耳の補聴器を作り直しました。

私自身、聞こえが悪い状態(補聴器を新調する前)だと周囲が何を考えているのかわからない、って感じました。
家族の話す言葉も聞き取りにくくてくり返してもらっていたので、外で人と話すのも避けていたかもしれません。世間に対して身構えちゃっていたようで、その当時の事を覚えている友達から「ずいぶん偏屈な人だなぁって思ってた」と言われました。

お母さま、家族の話も聞けなくなっている、ってひょっとしたら聞こえなくなっているのかなと思って書き込みしました。
耳鼻科って(他の診療科に比べると)気楽に診察を受けられると思うので、突破口になるかもしれません。
Commented by space-mocomoco at 2014-02-19 15:58
コメントありがとうございます。
玄関チャイムは聞こえません。電話の音も。(母から電話をかけてくれば会話はできます)
冷蔵庫がちゃんと閉まっていない時に鳴るピーピーピーも聞こえません。
でも外を走る救急車などのサイレンは聞こえているようで
『うるさい!』と文句を言います。テレビの音はだいぶ大きいです。
何が聞こえてて何が聞こえないのか教えてはくれないので分かりません。
母と話をしていると、私の口元を見てるように感じます。
読み取ろうとしてるのでしょうか。
聞こえてるふりをする事もあり、でも伝わってないので お互いイラつく。
大事な話は紙に書いて渡すようになり、どんどん会話は減りました。
今の補聴器はサイズも小さく目立たないように肌色のものまでありますよね?
どうにかつけてもらいたい。誰かと話すときだけでもいいから。

とても参考になりました。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by space-mocomoco | 2014-02-19 00:00 | 脱衣所&トイレ | Comments(6)

by MOCOMOCO