どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母61歳 近居娘の日記

ゴミのことで頭がいっぱい。

中途半端だった自室の押入れを片付けていたら
母が来た。
『ねぇ、(犬の)散歩行かないの?タバコ買ってきて欲しいんだけど』と。
リビングからチャリチャリ小銭の音が聞こえていたので分かっていたさ。
『いいよ、そこに置いといて』
本当は『タバコ吸いたきゃ てめぇで買いに行け!!私はパシリじゃねーよ!!』と思っているが
『いつもいつも悪いわね』と母が言う。
この時ばかりは。

『私の物までみんな勝手に捨てちゃう』とブツブツ文句だけを言っている母に
私は自分の部屋の片付けもしてるんだぞ!!!!!的に見せつける。
普通なら
『娘にばかりやらせては悪いから自分もやろう』と思うことだろう。
普通ならね!
母は普通ではない。今は頭がおかしい。
多分
『どこか遠くへ引越すのか?』とでも母は思ってる気がして、少し笑える。
放っておこう。
誰の為に私がこの家を片付けているかを(自室は別として)
分かってもくれない分かろうともしない人に説明する意味なんてない。

犬と散歩をしていると
ゴミ捨て場によく目をやるようになった。
回収されないゴミを見て
『ちゃんと分別しないからだね。』 『あのくらいの大きさでは回収してくれないのか、覚えておこう』と。
ゴミのことで頭がいっぱい。www

犬の散歩はだいたい同じコースを歩くわけで、
何日も外に干されっぱなしの洗濯物や すりガラス越しに見えるダンボールがあると
『絶対あの部屋は汚部屋!!』と人様の家を見て勝手に楽しむ。ww


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by space-mocomoco | 2014-02-18 19:03 | Comments(0)

by MOCOMOCO