人気ブログランキング |

どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母63歳 近居娘の日記

保健師さんとの面談

役所の保健福祉センターから
保健師さんが来て下さいました。

にほんブログ村 トラコミュ 介護・福祉全般へ

父も同席してくれました。
ちょうど(?)今仕事が暇らしい。
なるべく最初は父にもいてもらいたかったので良かったです♪

用意したホワイトボード大活躍!!Σd(ゝ∀・)☆
保健師さんがホワイトボードに書き、
それを母に見せながらの面談でした。

にほんブログ村 トラコミュ 母・母親・おかんへ

(保健師さん)「何かお困りのことはありますか?」
(母)「ありません!!」
(父と私)「ないわけないでしょーが!(苦笑)」

母は治療にも積極的ではないことはお話してあるので
少しずつ探っていくような感じでした。
(保健師さん)「足を見せてもらってもいいですか?」
渋々ながら(思いっきり母の表情に出てたけどwww)
靴下を脱いで見せていました。
(保健師さん)「少しでいいので、歩いて見せてもらえますか?」
ダイニングからリビングの端まで歩きました。

(保健師さん)「お医者さんに家まで来てもらって診てもらいますか?」
(母)「結構です!」
(父)「なんせ本人に治す気がないので・・・。」

(保健師さん)「気力が湧いてこない原因は何だと思いますか?
何かきっかけがありましたか?」
母はしばらく黙り込んだあと、
(母)「両親が死にました」と言いました。
う~ん、やっぱりなといった感じ。
祖母が亡くなった時(もう8年くらい前。祖父はそれより前に亡くなっています)のことを
父が話したのですが、
祖母と母は どうやらケンカをしていたらしいのです。
祖母がすい臓癌で「そろそろ・・・」になってしまうまで
母には連絡しなくていい!と祖母は言っていたらしい。
(結局は叔父が連絡をくれた)
親子で本当に気が強いな・・・(私もな!w)
祖母の最期を母は看取ることは出来たのですが、もうその時は話も出来る状態ではなかったので
仲直りも出来ずそのまま・・・。
母はきっと後悔してるのでしょう。

だからってどうにもならないのに・・・
祖母のお墓で手を合せれば許してくれると私は思うけど。
そう思って生きていくしかないでしょ。
今の母には生きる気力も感じられない。
抜け殻

(保健師さん)「①何事にもやる気が起きない。
②耳が聞こえにくい。
③足が痛くて動きにくい。
この中で一番気になっていることはどれですか?」
母が最初に指を刺したのは二番でした。
これは意外 Σ(・ω・ノ)ノ!
母が自分で認めるとは。

(母)「全部ですね、全部」
最終的には全部だと言いました。
おぉぉぉぉ。

今度は保健師さんの方から
診療所へ電話をしてくださるとのことでした。
今後の治療方針とか色々と。
今日は先生が診察に出ていて、保健師さんも予定が入っているので
来週月曜になるそうです。
そして私にまた連絡を頂いて 調整してもらい
やっと診療って感じになるのかな・・・
う~ん、仕方あるまい。
連携!連携!

父が面談後に
「やっと一歩だな♪」とか言っちゃって~
もう諦め半分だったのに(*´pq`)クスクスッ
保健師さんには
「よく連絡して下さいましたね。
診療所とかどう探されたんですか?」と聞かれました。
(私)「ネットです!」
カッコ悪~www

母は治療に乗り気ではなくても、
家まで来られちゃ対応するしかありませんからね。
親戚が家にきた時もそうだったけど。)
意外にもちゃんと受け答えしてくれて
ほっとしました。

母は疲れただろうし、私と父が勝手なことをして怒っているかもしれないので
愛犬を実家に預けてきました。
(犬がそばにいれば夫婦ケンカも出来まい!うっしっし♪)
セラピードッグです♡U。・ェ・。U
私はあさって実家に帰ります。



とりあえず ご報告のブログでした。
お返事が遅れていて すみません。
(明日書きます!w)

いつもありがとうございます。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

ランキングに参加しています。
ポチっと応援してもらえると嬉しいです。



Commented by 水玉 at 2015-04-10 17:06 x
すごいですね
着実に進んでますね
モコモコさんにはやっとかもしれないけど、進歩してると思います
私も実家やばくて、いつか後始末するんだと思うと辛くなります。
応援しています
Commented by tarohanaazuki at 2015-04-10 18:27
何かもう嬉しくて、泣いたり笑ったりしてるよ♪
「お困りの事は?」の問いにおかあさんの「ありません!!」
そこで二人の「ないわけないでしょうが!」のツッコミ(爆笑)
笑うた〜(笑)
お母さんとしたら、困ってる事を言い出したらキリが無いので、面倒くさかったのかもね(笑)

でも、保険士さんの問いに、ポツポツとでもお母さんの本音が見え隠れして、泣けて来た。
やっぱり耳が不自由なのが辛いんだね。
だから疎外感を感じて、「二人でグルになって」なんて、ひねくれた事を言ってしまうのかも。

到頭ここまできたと言う気持ちだね!
一気に事が運ばなくて疲れるだろうけど、このゆっくりペースが、お母さんには負担が少なくてかえって良いのかも♪
ここを覗いてくれる人は、みんな良かったって、ホッとしてると思うよ!!
お疲れさまでした!

あ!返事はいらないからね!!
ゆっくり休んでちょうだい♪

Commented by space-mocomoco at 2015-04-11 11:02
水玉さんへ
もっと早くこうするべきだったのだとは思います。
母のことも実家の荒れ具合も・・・。
でも分かっていても出来なかった。見てみぬふり。
実家の片付けで ようやく母に向き合う気にもなれました。
ケンカもしたし、これからもするとは思います。(苦笑)
でも私は続けます!!
ありがとうございます。
Commented by space-mocomoco at 2015-04-11 11:22
タロハナママさんへ
何とか無事に初回の面談は終わりました♪
ありがとうございます、団長!!(笑)
最初は母が明らかに迷惑そうな顔してため息ついたりするので、私はヤバイかな~と思ってしまいました。
問いかけにも無視で沈黙・・・ギクシャク。ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
父がいてくれたので私もリラックス出来て、
結局ペラペラしゃべってました(笑)
なんせ母は素直じゃないし捻くれてるしw、殻が分厚いですけど
ジリジリグリグリと割っていくしかないと思います!
プロのお力を借りて ゆっくり頑張りますね♪
Commented by ちゃーちゃん at 2015-04-11 11:23 x
ああ、よかった…
やっぱり、本人が拒絶することって、
一番本人が困っていることだったんだ…

実家の母も私にかまうな、かまうな、って言っていたんですが、
一番困っていたのは母だったと、入院してから分かったので。

ほ~~、よかったよ。
Commented by space-mocomoco at 2015-04-11 11:55
ちゃーちゃんさんへ
耳が遠いのは本人も昔から自覚していたのに、
「関係ない!ほっといて」と取り合ってくれませんでした。
そのうち銀行にも行きたがらなくなり(窓口で呼ばれても聞こえないから)、美容院にも歯医者にも行きたがらず(治療の途中で行くのをやめた)
友達とも疎遠になり(聞こえないことで疎外感を感じてしまうと保健師さんもおっしゃってました)
身内の悲しいことが続き 家の中に引きこもりに・・・運動しないことで体が弱りボロボロ。
間に家族以外の人に入ってもらい会話してみると、段々と母がどうしてこうなったのか分かってきたような気がします。
足だけではなく、耳のことも精神面でも問題はひとつではありませんが
ひとつずつ解決していけたらなと思います。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by space-mocomoco | 2015-04-10 16:19 | ※母のこと | Comments(6)