人気ブログランキング |

どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母63歳 近居娘の日記

ポータブルトイレ

トイレの写真が出てきます。


少しでも腰や腕への負担が減るように介助方法を教えていただきましたが
その通りに出来ません・・・
ケアマネさんや看護師さんたちの前では出来たのに。

母が言うことを聞かねー。
全く信用されてないんだろうな私は。
全身ガッチガチ
手すりを掴んで離さない!
(握る力はハンパない)
そのくせ自分の足で立つ気はなし。
「教えてもらった通りにやるから
お母さんは余計なことしないで」と言ってるのに。

一番大変なのは やっぱりトイレ介助。
今はシャワーなんて 父も私も考える余裕すらない。
退院してからもちろんシャワーなんて母は浴びてない。
トイレ!トイレ!トイレ!
とにかくトイレ!!

「リハビリパンツに尿とりパッドのダブル使いまでしてるんだから
もうそこでしちゃってくれよ」と正直思ってしまう。
でも、母は尿意を感じているし
トイレでしたいって気持ちがあるうちは・・・。

ベッド⇔車椅子
少しは楽に出来るようにはなったが、廊下と脱衣所がネック。
どうにもこうにも狭い。
脱衣所⇔トイレの移動はいまだに力任せ。本人に立つ気がねーから。
その様子を見ていたケアマネKさん
「お父さんはともかく、これが一日に何度も何度では あなたは無理よね・・・」
ということで
ポータブルトイレ_b0320131_15400266.jpg
ついにポータブルトイレ導入です。

ケアマネKさんが電話で手配をしてくれました。
たまたま手元に数台だけあるとのことで
正月休みに入ってしまうから、カタログじゃなくて現物持ってきなさいってwww
Kさん立会いのもと 業者さんが昨日持ってきて組み立ててくれました。

(これかな?)
白い樹脂性の いかにもトイレ!なのと、この家具調があったのでこちらに。
介護保険はまだ確定していませんが、一割負担だと7.8000円ぐらい。
レンタルではなく買いました。
ホームセンターでチェックしていた樹脂製ポータブルトイレは 一万円ぐらいでした。
適当に買わなくて良かった・・・軽くて トイレ諸共ひっくり返っていたかもしれない。

「こんなところで出来るわけない!」なんて拒否されるかと心配していましたが、
(母)「いいの?本当に出していいの?」
(私)「いいよ。お母さんのトイレだから。専用だよ~♪凄いじゃん!」
すんなりしましたwww
よかった~。
ケンカしながら移動して、力任せで痛い思いをするくらいなら
ポータブルトイレの方がマシ!と思ったのでしょう(苦笑)
父も「わざわざトイレまで連れて行かなくていい!」と喜んでいます Σd(ゝ∀・)☆

母の気持ちが滅入って、自分の足で立つ気も今はどこかにいってしまいましたが
来年には少しずつリハビリも取り入れていく計画です。
ふっふっふw



Commented at 2016-12-29 18:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by space-mocomoco | 2016-12-29 13:21 | ※母のこと | Comments(1)