どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母62歳 近居娘の日記

リハビリ初回

今日はリハビリと その契約でした。
契約はこれで一段落かな。
母が入院して、退院してから 契約と説明のくり返し!
実家の住所も母の名前も、『娘』と何度書いてきただろうか・・・。
(私は引っ越した自宅住所をまだ覚えていないw)

リハビリは
とりあえず40分コース(コースという言い方は違うか?w)で週に二回になりました。
担当のPT(理学療法士)さんは
先日ご挨拶に来てくださったジャイアン君です♪
(※これからはJ君とします。年下っぽい。親しみを混めて♡)

入院中のリハビリは バギー(歩行補助車)を使っての歩行訓練のみでした。
J君はマッサージからはじまり、足の上げ下ろし。
ベッドからポータブルトイレ。ポータブルトイレからベッドへの移動と
とても実用的★★★
ベッドのL字手すりを掴んで、スク!っと立ち上がる母に
(全然余裕そうに立ち上がるので私はビックリ Σ(・ω・ノ)ノ!!!!!
やっぱり家族の前では甘えてるだけと確信した。苦笑)
それはそれはニコニコと J君はとっても褒め上手!
耳の遠い母のために、
その都度ホワイトボードに書いてコミュニケーションを図ってくれます。
母も上機嫌でした。
うまくやっていけそうな気がする~~~~~。

家族としての要望も聞いてくださいました。
私としては
・母がひとりで立っていられる(つかまり立ちでも)時間を少しでも伸ばしたい。
・段差の訓練
今はそんな所でしょうか。
母の段差への不安感が減れば、父と私でシャワー浴も出来るはず。
(何度かやったことはあるけど無理矢理だったから...。)
階段を克服できれば
デイサービスは是非利用したいですし、車椅子でいいから
愛犬と一緒に散歩できるようになるかもしれない!
外の世界と繋がりを持ちたい!
四季を感じて欲しい!

希望だけは最後まで捨てずに。

次回のリハビリは27日(金)です。



リハビリが終わり、しばらくして
母から呼ばれました。
(母)「あっちに行きたい」
母はポータブルトイレを指差していました。
(私)「トイレ?」
(母)「うん。」
おぉーーーーー!!
トイレ介助を母から私に頼んできたのは久しぶりです!
(私)「さっきみたいに 手すりに掴まって立てる?あとは私が手伝うからね」
ベッドからポータブルトイレ。
ポータブルトイレからベッド。
すんなりと♪♪♪
リハビリでの小さい成功の積み重ねで
母のやる気が ひょっこり出てきました!!
ありがとうJ君!!
これから よろしくお願いします!!
b0320131_15355573.png
お前さん(↑)も
フォローおねがいね♡www


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログへ

ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



Commented at 2017-01-25 00:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by space-mocomoco | 2017-01-24 17:41 | ※リハビリ | Comments(1)