人気ブログランキング |

どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母63歳 近居娘の日記

2014年 02月 26日 ( 1 )

本を読む。

小島慶子さんの『解縛』が届き、少しずつですが読んでいます。
まえがきから心を鷲掴みにされちゃった状態。
育った環境やら何やら小島さんと私では違いますが
(年は違い、帰国子女でもなければ、勉強は大嫌いだったし、
いい学校を出てアナウンサーになったわけでもなく、結婚し母親になったわけでもない。)
でも今の所
あー分かる分かる!の連続です。

15年にも及ぶ摂食障害の果てに不安障害を発症。(ここも私とは違います。)
カウンセリングを受け、自分自身と向き合い
私は私。
人は人。
それを受け入れることが出来たからなのでしょうか。
人間の嫌な部分
自分にもあるのに気づかないふりをして、自分はそんな風に思う人間ではないと
思い込み認めたくない気持ち(嫉妬心とか)
そういう所も
客観的に自分自身を見つめなおし
それを認めて受け入れ、包み隠さずに書かれているので
読んでいてとても清々しいです。
私はラジオを聴いたことはありませんが、コメンテーターや司会者としてテレビで見る小島さんを
『言いたいことを言いたいだけズバズバ言う人』ぐらいにしか思っていませんでした。
【感情を言葉にして表現する】
それを出来ることが、この本を途中までですが読んでみて
素直に羨ましいと思いました。
なんでもっと勉強しなかったんだろう・・・なんでもっと本を読まなかったんだろう・・・
言葉をもっと吸収しておけばよかったな。
気持ちを自分勝手に態度に出すだけで、
文字にしてもギャー!とかキー!とか今でも そんなんばっかだし私はw

断捨離本を読んでいない私には
『断捨離本読む時間に掃除すればいいのに。それにその本自体がゴミじゃねーの?
図書館で借りて、それを返しに行くマメな部分があるなら掃除すりゃあいいのに。』
そう思っていました。
(ったく、なんて嫌な女!!)(お前のことだ)w
自己啓発的な本には
『はぁ~?なんかの宗教???気持ち悪っ!!!!!』としか思っていませんでした。

今私には読んでみたいジャンルの本がたくさんあります。
断捨離のこと。
親に対しての葛藤のこと。
親離れ子離れのこと。
更年期障害のこと。
うつ病のこと。
精神科のこと。
精神科医は決して神様ではないということ。
処方される薬のこと。
それらを全て否定する臨床心理士のこと。
親の介護のこと。
親の死に向き合うこと。
自分自身の人生のこと。
自分の老後の不安のこと。

まだまだたくさん!!
本を読んで
『自分の為になる言葉』
『その言葉に自分自身が納得が出来て、背中を押してくれる言葉。』
それを求めて人は本を読むのだと(恋愛うんぬんはまた別ジャンルね)
そう最近思い知った今現在・・・(遅ぇーな!!!!)w

人の話を全て受け入れるのは難しいけど、
聞く耳を持つのは大切だってこと。
このブログを書いてみて改めて分かってきた気がします。
ありがとうございます。

食器棚が届いて設置しました♪
彼とケンカしながらw
それについてはまた明日にでも更新します。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


by space-mocomoco | 2014-02-26 00:31 | Comments(4)