人気ブログランキング |

どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母62歳 近居娘の日記

2018年 08月 18日 ( 1 )

デイとリハビリ

木曜のデイ

連絡帳
午前中から塗り絵に熱心に取り組まれました。
入浴時、立位保持がなかなかできず辛そうにされていました。
左足に力が入らないからだと思われます。
午後は夏祭りを行いましたが、ゲームには参加していただけませんでした。

あれま。
楽しんでもらおうと準備していただいてるだろうに・・・
すみませんでした m(。_。;))m

そうなんですよねぇー。
左足は浮き、両膝も腰も曲がったままで立っているなんて
健康体でも難しいと思う(苦笑)
b0320131_15434425.png
いつか デイサービス利用までも断られてしまう日が
来るんだろうか・・・。
そうなったら訪問入浴サービス?!
勘弁してよ。



金曜はPTさんのリハビリ

デイ翌日、いつにも増してやる気なんてない母相手に
すみません。
m(。_。;))m
左足は今でもむくんでいる。
(デイでは足浴の時間まで作っていただいてるようで...感謝♡)

マッサージしてボールを使ってのストレッチ。
最後にバギーで歩行。
(母)「痛い!触るな!」とブーブー。
痛くなんてしてないし、
支えないと すっ転ぶだろうが!!!!!
何とか二周させました。
よしよし。

歩かせたことで母は不機嫌になり
ベッドに戻そうとするも
(母)「触るな!!やめろ!!
あーーーーーまたかよ。
ふざけんなよ、じゃあ てめぇでやれや!
ベッド脇にそのまま居られても困るので、
(私ひとりなら しばらく放っておくけどwww)
何とかPTさんと母を移動させ終了。
(*´Д`)=3(*´Д`)=3

左半身が本当に使い物にならない×
もうすでに脳梗塞を起こしてる今の状態では・・・
どうにも出来ない。
今を受け入れるしかない。
手術してどうとか・・・、またなってみないと分からないんだよ。
いざ、またなってしまった時を見逃してもいけない。
そうなった時からの時間との勝負だから!
(手術をして、その後のリハビリに入るには 発症からのカウントだから。)
それをもう解っているから、
父や義姉に
手術すればどうにか」と
言われて
ムカついてしまっていたんだ・・・私は。

(私)「そうなるの(意識を失い救急搬送。みたいな)
待ちみたいなもんだよね?!」
(PTさん)「・・・そんな事言わないで下さい。」
ごめんね、
こんなこと言っちゃいけない・・・。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2018-08-18 16:43 | ※デイサービス