人気ブログランキング |

どうしちゃったんだよ、お母さん。

caremoco.exblog.jp

拗らせ実母62歳 近居娘の日記

<   2019年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

猛暑通院日

月曜デイ帰宅後のリハパンは破け
中のパッドもグチャグチャ。

↑この後だいぶ改善されたというか
持参のパッドやリハパンがめちゃくちゃ減って帰ってくるので
あぁ、頑張ってくださってるんだなと思っていたのに
またこれだ。
回数やればそれでいいってもんじゃない。
嫌々適当なことする人なら、しなくていい。
素人じゃないんだからと思ってしまう。
もちろん私はこのまま黙っちゃいない!w
こんな言い方はしないけど
お願いはします。



水曜日
整形外科通院日

梅雨も明けたし、熱中症が怖いので
母に日傘を広げて渡してみた。

嫌がるかと思ったら
b0320131_14010930.jpg
素直に傘を差してくれた♪
(もっと本気の日傘欲しい!これスケスケのペラペラw)
日差し強烈だもんね☀
よしよし。

レントゲンを撮ってから診察

レントゲンで見ると骨は曲がっているし、
やっぱ本来なら手術なんだろうけど
麻痺側だから・・・
痛みがなくなるのが一番。

(先生)「次回は間隔を空けます。
次は・・・三週間後で!」

思わず
(私)「ありがとうございます!!
3回言ったわwww



今日は訪看くまさん

男性看護師さん同行でした。
(私)「大丈夫なのかな?」なんて
内心勝手にハラハラしていましたが、そこはプロですから!
穏便に順調に。
次回の通院が三週間後になったのを一緒に喜んでくれて、
(くまさん)「正直ね、半年ぐらいかかると思ってたの。
○○さん(私)には言えなかったんだけど」

やっぱり看護師さんて凄いな~と。
(幼稚な感想文 すみませんw)
母の包帯が汚れたら交換してもらえます♡

明日はデイ。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2019-07-31 15:41 | ※骨折・整形外科
きのう整形外科へ。

レントゲンを撮ってからギプス巻きなおし。
「包帯を交換するくらいのことなら
訪問やデイの看護師さんにお願いしたい」
思い切って言おう!と思ってたところに
ギプス交換...Σ(・ω・ノ)ノ!
ダメじゃ~ん。

外したギプスの内側は汚れていたし、臭ったw
本来ならガチガチに固定するらしいけど、時期的なこともあってか
骨がくっ付くまでギプスそのまんまってわけにはいかないようだ。
蒸れるもんねw
来週火曜にまた病院です。
(*´Д`)=3
完全に梅雨明けしてるな・・・

きのう雨は降っていなかったけど
とにかく暑かった!!
普通に歩くより、車椅子を押して歩くと
やっぱ暑い!!
私の化けの皮 剥がれるーーーw
b0320131_14194429.jpg
通院ご褒美
ミルクコーヒーね♡



今日は訪看くまさん。

男性看護師さん同行かと思ったら違った。
何やら
立ち上がり動作を取り入れるには男性看護師のほうがいいと思う
ケアマネKさんと、看護師くまさん&PTさんとの
お考えは違うようだ・・・。
母を無理矢理立たせて
筋力が少しでも取り戻せるのなら それが一番だけど、
イヤイヤ拒否が出て
(とにかく本人やる気ないし)
今までの関係性が全てボロボロになるのも困る・・・
う~ん、難しいところ。


明日はデイ♪


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2019-07-24 15:42 | ※骨折・整形外科

これから病院

3泊のショートステイが終わってしまった・・・。

はじめての送迎の方が
施設から車椅子を積んできちゃったり、
狭い道の真ん中に車をドーン!と停めるのやめてほしい。
ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

連絡帳
今回のご利用でも体調も良く、食欲・睡眠も問題ありませんでした。
日中は車椅子でフロアにいらっしゃいましたが、
レクや体操はご自身のペースで参加をされたり見学をされたりの状況でした。
ベッドに臥床をされてから入眠をされるまでは
強いむせ込みが聞こえる状況でもありました。
尚、入浴に際しましては保護しております。
b0320131_12475908.jpg
利用日数分 着替えを持たせているが上下とも余ってるし、
洗面用タオルなんて使ってもいない。
(シャワー浴は施設のタオル)
24時間空調整ってるだろうけど
着替えはさせてもらいたい。

8月のショートステイは16日からです。

左足の甲のむくみは
不思議とスッとしている。
やっぱり寝てばかりより、身体を起こして
座ってる時間を多くとった方が母にはいいみたい。

今日はこれから整形外科です。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2019-07-23 13:21 | ※ショートステイ

月一訪問診療

今日は月一訪問診療

(先生)「どう変わりない?」
(私)「あ、骨折しました。」
(先生と看護師さん)「えっ?!
連携(訪問診療・訪問看護・訪問リハビリ)とはいいつつ
骨折のことは報告してなかったみたい。
それに診療所は内科だしねw

(先生)「暑くなってきそうだけど ギプスはしばらくの辛抱だね。
病院連れて行くのも大変だろうけど...」
b0320131_14055496.jpg
看護師さんに巻きなおしてもらいました。
手の変色も治まってきていて安心しました☆
レントゲンを撮らなくてもいいなら
包帯替えたり、肌の状態を見るくらい
訪看さんやデイの看護師さんにお願いしたいな~
そういう連携が
こちらとしては一番ありがたいのですが...
(*´Д`)=3
まぁ しばらくは辛抱だ!
がんばる!!



ケアマネKさんが来月の計画書を持ってきた。
私が見るのも嫌になり、グズグズしていた特養申し込み書の
お手本まで作ってくれて♡
でももうすでに書いて送っちゃいました!
やると決めたら早いんです、ごめんなさいw
「なるべく早くお声がかかりますように☆」と祈りながら投函しましたw
(*_ _)人

はじめましての男性看護師さんも一緒でした。
訪看くまさんより、男性のほうが力はあるので
立ち上がり動作のリハビリにはいいかもしれないとのことでした。
(まだ決まっていないけど、顔合わせと見学に)
看護師Fさん
(ほのぼの系)
男性だと母の拒否が強く出るのでは?と思っていましたが、
ケアマネKさんもいたからか
ベッド⇔ポータブルトイレへの立ち上がりをしてくれました。
よしよし。


明日はデイ。
あさってからショートです♪


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2019-07-17 15:04 | ※訪問診療

骨折から一週間

水曜訪看さん

(私)「くまさんが見たら これは絶対に大騒ぎすると思ったから
その前に病院へ連れて行きました!w」と言ったら
訪看くまさん大爆笑。
素直に話せる関係を築いていただいて
感謝しています♡
(私)「整形外科の先生と看護師さんに
介護職員さんだと思われたみたいで
怒られましたよ~」
(くまさん)「何か分かるかも、オーラがね!!
○○さん(私)、もはやプロっぽいからwww」
嫌だぁ、そんなオーラ(苦笑)
(*´Д`)=3
金曜にまた病院だと伝えると
(くまさん)「車椅子を押して歩く時は腕だけじゃなくて腰ね!
腰も使って!!」とアドバイス。
(*_ _)人



木曜デイ

月曜とは別のデイサービスなので
骨折しました。シャワー浴はカバーをしてお願いします。
同じ説明するの辛いけど...大事なことだから。
b0320131_13333889.jpg
(犬怖いってばw)



金曜日

降り続いていた雨が
出発前にピタッ!とやんだ。
v(≧∀≦)v
先にレントゲンを撮ってからの診察。
薬指の骨は ずれることなく繋がってくれていました☆
海老蔵先生と看護師さんも
ニコニコ親切!!www
ギプスが取れるのは、4週間~6週間くらい。
(ギプスとは言っても、ガチガチの固定ではなく添え木みたいなもので
カポッ!と外したから驚いたw)
包帯を替えてもらい、
次回は再来週火曜日です。
b0320131_13490102.jpg
最近は控えている甘い飲み物を
病院帰りのご褒美に買ってあげるのが定番になりそうです。
・・・子供か!w


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2019-07-13 14:32 | ※骨折・整形外科

骨折

土曜日
実家に帰ると
母の左手にネットが。
(私)「どうしたの?」
指をさして聞くと
母メソメソ。
・゜・(PД`q。)・゜・
ネットを取ってみると湿布が貼ってありました。
(私)「あぁ、またテーブルに挟んじゃったのか」
ぐらいに思っていました。

湿布を剥がそうとすると
母がすごく痛がりました。
b0320131_12504782.jpg
(あまりにも痛々しいので白黒で。
指先白いのは 湿布のベタベタです。)

今までで一番腫れていて、
特に手のひら側の変色がヒドイです。
これはさすがにちょっと・・・と思い、
近所の整形外科の診察券を見てみると
土曜は2:00~5:00となっていました。
雨も降っていない。
これなら行ける!!
母に「病院に行ってレントゲンを撮ってもらおう」とボードに書いて見せると
「うんうん」と頷いてくれた。
トイレ介助をして、デイ用のバッグを持ち
車椅子を押して近所の整形外科まで急ぎました。
やってない。
(゚ロ゚屮)屮
行く前に電話すりゃよかった・・・
何やってんだよ私。
テンパりすぎ。
ホカ弁を買って その日はトボトボ帰りました。
(母は帰宅後 カツ丼をめっちゃ喜んで食べてたw)

仕事から帰った父に話を聞くと、
トイレ介助後 ベッドに移す際
麻痺のある左手を
お尻の下に巻き込んだ状態で座らせてしまったらしい。
痛がり泣いていたので湿布をしたと。

月曜のデイサービスは
シャワー浴をしてもらいたいので普通に。
職員さんに説明し、湿布を持たせ
シャワー浴は手にカバーをしてもらいました。

連絡帳
湿布した手が痛いようで入浴など拒否が少々ありましたが
きちんと処置すると安心され、色々と協力的になって下さいました。

(*_ _)人

整形外科までは車椅子を押してでも10分もかからず
道は平坦です。
土曜は大失敗しましたがw、私ひとりでも連れて行けることが分かったので
今日行ってきました。

レントゲンを撮った結果
左手中指骨折(ヒビ)と
薬指(根元付近)は明らかに真っ二つに折れていました。
痛いはずだよね・・・。
麻酔注射後にそれを先生がゴリゴリ触って元に戻し
(めちゃくちゃ痛がってた)
中指と薬指 一緒にギプス。
。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。
もう一度レントゲン。
薬指の骨は うまい具合に一本になっていました。

先生がやけに上からで
看護師さんもそっけないように感じ、
「え、私 怒られてる?!」と
正直ムカついてました。
あの時と同じ海老蔵先生です!w

(あ~懐かしい。遠い昔のようです。
結局あれからここには行きませんでしたw だから診察券の情報も古いんです。
その後入院させたりと、何だかんだで今に至ります。)

(先生)「いつも皆さんには言ってるんですが、何かあったらすぐに病院へ連れて行くのが仕事」
「それが預かる側の責任でしょう」
「これがもし足の骨折で、出血でもしていたら大変なことになるよ!
土日でも大きな病院はやってるよ!!」
(看護師さん)「タクシー呼べば」
的な。

(私)「あの・・・私は介護職員ではありません、娘です。
母は在宅です。在宅で介護をしています。
土曜日に診察していると思って来ましたが お休みでした。すみません。」

(先生・看護師さん)「え?! 娘さんなの?
しかも在宅介護?! すみません。
それは大変だよね~。
こういう事もあるよ、うんうん。
いざという時は救急車を呼んでいいよ、誰も文句言わないから!!」
・・・対応の違いwww

問診票に
いつから・どのように
とケガをしたであろう状態だけを書いたので、
私は介護施設の付き添い職員さん(もしくはヘルパーさん)だと思われていたようです。

左手薬指付け根の骨が
粉砕?していて足らず、
普通の人ならば
ワイヤー等を入れての繋ぐ手術をした方が手っ取り早い
(回復も早いし、その後の生活の為にも)
のですが、
母は脳梗塞の影響で
そもそも麻痺のある方の手・・・。
だから
医師によって考えが違うと。

とりあえずは
ギプスで固定してからの様子見となりました。
金曜日にまた病院です。
(今回は絶対に行きますよ!w)
b0320131_12510070.jpg
(わざと曲げた状態での固定なんですって。)

ケアマネKさんに連絡し、
明日の訪看さんは予定通りに。
金曜リハは 病院なのでお休みします。
木曜のデイサービスは行きます。

父のことは責めないし、
責める気もありません。
父がいるからこそ 私も頑張れていますから。
(チクチクは言いますけどね!w)


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2019-07-09 16:45 | ※骨折・整形外科 | Comments(6)

ケアマネさんからいただいた資料から
近くの特養を一軒一軒検索してみました。
デイやショートステイの施設はケアマネさんが選んでくれたけど、
特養となると
「家から近いほうがいいんじゃないかな?」とアドバイスのみ。
そりゃそうですよね。

(私)「何か...少なくない?!これだけ?!」と思ってるうちに
こちらにたどり着きました。

特養で、 なるべく家からは近く
多床室ね!!w
条件を絞って
検索☆検索☆
物件探しのようだわね(苦笑)

出てくるのは

満室
満室
満室
待機者数300人以上

ばかり。
(*´Д`)=3
見るのも嫌になってました。
(今も嫌。見るだけでゲンナリするし、
個別へのリンクが追いついてないと思う。
それだけ数は多いってことだろうけど。)

でも、
待ってても
あちらからやってきてはくれない×
たとえ300人以上待ちでも順番には並ばないとね・・・。

意識して街中を見ていると
あちこちに介護付き有料老人ホーム。
いいな、羨ましいな。
これが正直な私の感想。
残してきたモノ、築いてきたモノ、生まれた世界が違いすぎる。

結局は
在宅で頑張ってね!それがお母さんには一番の幸せよ!
と言われているかのような・・・
この感じ、ね。

知ったこっちゃねーよ!
モヤモヤしながらも
私は毎日実家に帰り 母の介護をする。

嫌なのに、ね。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします。



by space-mocomoco | 2019-07-02 14:40 | ※母のこと